美顔器 ほうれい線 消す

MENU

美顔器さま!ほうれい線を消してください!

ほうれい線を美顔器で消したい!と思ったとき、
「この美顔器さえ選んでおけば大丈夫♪」というのがあると思いますか?

 

こう質問すれば答えは予想できると思いますが、
ありません(キッパリ

 

 

一つで何でもできる神様みたいな美顔器はなかなかありませんが、自分のほうれい線の状態に合わせて一番適した機能を持った美顔器を選ぶと、効果も感じやすくなります

 

じゃ、私のほうれい線が消える美顔器は?

 

ということで、どんなほうれい線にどんな美顔器がおすすめなのか、一緒にチェックしてみましょう☆

ほうれい線対策おすすめ美顔器クイックチェック♪

 エステナードソニック  newaリフト  トリア

イオン導入の保湿と超音波マッサージでほうれい線をいろんな角度から消していきます。

詳細はこちら

高周波が皮膚内でコラーゲンの再生を助け、たるみを引き締めてほうれい線を消していきます。

詳細はこちら

フラクショナルレーザーで、刻み込まれたほうれい線のシワ部分の皮膚を新しくしていきます。

詳細はこちら

タイプ別:ほうれい線対策美顔器の選び方

ほうれい線は、その状態によって正しい美顔器を選べば効果もより感じやすくなります。では、どんな状態のほうれい線の時にどんな美顔器を選ぶと良いのか?一つずつ見てみましょう〜

 

皮膚の乾燥でほうれい線が目立っている
20代から30代前半くらいまでのアラサー世代のほうれい線はこの状態のことが多いですね。このタイプは、きちんと保湿できれば解消できるので比較的簡単です。

頬全体がたるんでできた影がほうれい線になっている
40代から50代くらいのアラフォー世代になるとこのタイプが増えてきます。このタイプは、たるみを解消することで影となって現れているほうれい線も解消するのが良いでしょう。

たるみが皮膚にしっかり癖になって残っている
50代以降になると、たるみ部分が折りたたまれてクセになった状態のほうれい線が増えてきます。この場合は、クセになった部分の皮膚を新しく作りかえるのが有効です。

 

では、具体的にどんな美顔器がおすすめなんでしょうか?ランキングでチェック☆

ほうれい線対策、効果で選ぶ!

正しい美顔器はこれ!

エステナードソニックの特徴

保湿+マッサージでほうれい線を消す!

エステナードソニックは、どの世代にも広く人気がある美顔器ですね。

 保湿効果乾燥により目立つほうれい線を消す
 リフトアップ効果でたるみによるほうれい線を消す
 ターンオーバー促進効果で皮膚についたほうれい線のクセを消す

という複数の効果が一度に期待できるため、安心して選びやすいのでしょう◎

価格 980円
評価 評価5
備考 30日間返金保証!
エステナードソニックの総評

エステナードソニックはイオン導入と超音波の両方の出力を、肌の水分量などの状態に合わせて自動で調節してくれます

常に最適なケアができるので、ほうれい線が濃くなり始めているときはその悪化を食い止め、既に濃くなってしまっている場合はそれを薄くしていく効果が期待できる、とても賢い美顔器なのです◎

 

newaリフトの特徴

コラーゲンを増やしてたるみを引き締め!

newaリフトは、
 高周波が皮膚の深部に温熱効果を与えることでたるみを引き締め
 同時に皮膚のコラーゲンを増やしていく
というたるみの引き締め専門美顔器。

頬が下がってほうれい線になっている場合に一番おすすめです♪

価格 59,800円
評価 評価5
備考 定期購入でお得に★
newaリフトの総評

医療機器メーカーが作った家庭用の引き締め専用美顔器newaリフト。

サーマクールの15分の1のパワーで、お家でもほうれい線の元になっているたるみを引き締めていくことができるということで、とても高い人気が続いている美顔器です◎

1台で何役も、というわけではないので2位になっていますが、たるみ解消の実績では既に多くの女性が効果を感じています。

 

トリアの特徴

ほうれい「線」部分の皮膚を作りかえる美顔器!

トリアはフラクショナルレーザーが家庭でも使える人気の美顔器。

レーザーが極小の傷を皮膚につけ、そこから新しく皮膚を作りかえていくことで、ほうれい線がすっかりクセになってしまった部分の皮膚を新しくしていきます

価格 64,800円
評価 評価5
備考 返金保証とキャンペーンがお得♪
トリアの総評

トリアは、最初は毛穴やシミなど皮膚表面への効果の方が感じやすいでしょう。

継続して使うことで、ほうれい線のシワ部分の皮膚も新しくなっていき、さらに続けると、皮膚の深い部分にも関わるたるみも解消していく効果が期待できます。

どの美顔器が良いのか迷ったら

私のほうれい線は、乾燥してるし、たるんできてもいるし、折りたたまった線の部分がクセになってもいる・・・

 

というふうに、まさに全ての症状が重なったようなほうれい線の場合、どの美顔器を使うのが一番おすすめでしょう?

 

一番のおすすめは、ランキングでも1位になったエステナードソニックです。

 

エステナードソニックは、
 イオン導入による保湿
 超音波マッサージによるリフトアップ
 超音波マッサージによるターンオーバー促進(で皮膚の入れ替え)
が一度にできるので、どんなほうれい線でも効果を感じやすいのですね。

 

ターンオーバー促進による皮膚の入れ替え効果(折り畳みクセになっているほうれい線への効果)は、フラクショナルレーザーよりはさすがにゆっくり感じるでしょう。

 

ただ、折りたたまれたシワのクセは、保湿することでも見えにくくなる効果が期待できるので、潤っている間に皮膚をじっくりと作り変えるという裏ワザ的なほうれい線対策ができるのですね。

 

一つですべてのことを完璧にこなせる神様美顔器とまでは行きませんが、他の美顔器と比べても一つでここまでできるのはなかなかない、という美顔器ではないかと思います◎

 

どの美顔器にすればよいか悩む〜!というときの参考にされてみてください♪

 

 

 
 

ほうれい線の原因と対策!
最後に、もう少し理屈っぽく(笑)ほうれい線の原因と対策を考えてみましょう。

 

(ほうれい線のタイプ別の美顔器の選び方はこちらで分かりやすくご紹介しています。手っ取り早く自分に合った美顔器を見つけたい場合はこちらからどうぞ!)

ほうれい線の原因@乾燥

初期のほうれい線の多くは乾燥が原因です。正確には、乾燥が原因でほうれい線が出来るというよりは、乾燥小じわによってほうれい線が目立ちやすくなるんですね。

 

皮膚が乾燥した状態が続くと、乾燥小じわが深くなり、いよいよ本格的なほうれい線となっていきます。

ほうれい線の原因Aたるみ

「たるみ」と一言で言っても原因は本当にさまざまです。代表的な原因を見ていきましょう。

表情筋の筋力低下

筋力は、その筋肉を使わなければどんどん低下します。顔の筋肉は、使っているような気がして実は使わないものも多く、これが筋力の低下を招くのですね。

 

筋力が低下すると、皮膚や脂肪を支えておくことができなくなり、お顔のお肉が下がってたるんでいき、ほうれい線を作ります。

コラーゲン、エラスチンなどの減少

皮膚の弾力を生み出しているコラーゲンやエラスチンは、いくつかの原因で減少していきます。

 

代表的な原因は、加齢と紫外線。

 

加齢とともに自然現象としてコラーゲン量やコラーゲンの生成量は減少し、肌のハリが失われてたるんでいきます。また、紫外線によるダメージはエラスチンを減少させ、やはり肌のハリが失われてたるみにつながります。

むくみ

皮膚の下に溜まった不要な水分や老廃物が、その重みで顔周りのたるみを作ることがあります。

皮膚を引き延ばすクセ

頬杖は、皮膚の下の脂肪層を偏らせ、不要な力を頬にかけることで頬の皮膚をぎゅーっと引き延ばしてしまいます。

 

また、良かれと思って自己流でマッサージをする際に、力を入れすぎてやはり皮膚を引き延ばしてしまうことがあります。

 

こうして伸ばされた皮膚がたるみによるほうれい線となって加齢とともに皮膚に現れてきます。

髪型

高い位置でのまとめ髪やポニーテールのような髪型は、顔の皮膚を引っ張り上げて引き延ばしてしまい、まとめた髪を下すと途端にたるんでしまうようになります。

姿勢

座り仕事でずっと猫背になって顔をうつむけていたり、スマホを長時間操作し続け、やはり顔がうつむいた状態になっていることが多いと、その姿勢で一番収まりの良いところに顔のお肉が移動(下がる)してたるんでいきます。

寝相

左右どちらかを向いて寝ていると、片側の頬のお肉が下に引っ張られてたるみを作ります。

 

・・心当たりはいくつくらいありましたか?

 

ほうれい線は、一つの原因だけでできるというよりは、複数の原因が複合的に作っていきます。一つ対策して安心とするのではなく、思いつく原因は全て取り除くくらいのつもりで対策していくと良いでしょう。

 

ほうれい線の有無で見た目年齢が10歳も変わるとも言われます。効果的にほうれい線ケアをして、いつまでも若々しいお顔を保ちたいですね!

 

 ほうれい線を消す美顔器BEST3はこれ!

 

◆当サイトについて
誰にも話したことがないのですが、ありはここだけの話、ぜったい実現させてやるぞと誓った効果があって、そのことを思うと胸がいっぱいになります。美顔器のことを黙っているのは、ほうれい線と言われたら、親しい間柄こそ不愉快だろうと思ったからです。美顔器くらい上手く切り返す頭脳や強さがなければ、超音波のは困難な気もしますけど。イオンに話すことで実現しやすくなるとかいうほうれい線があるかと思えば、コラーゲンを胸中に収めておくのが良いというほうれい線もあったりで、個人的には今のままでいいです。
私はいつも、当日の作業に入るより前に超音波に目を通すことが導入になっています。肌が気が進まないため、肌をなんとか先に引き伸ばしたいからです。マッサージだと自覚したところで、ほうれい線に向かって早々にほうれい線開始というのは効果には難しいですね。消すといえばそれまでですから、タイプと考えつつ、仕事しています。
このまえ行った喫茶店で、コラーゲンというのを見つけました。イオンをとりあえず注文したんですけど、たるみよりずっとおいしいし、超音波だったのも個人的には嬉しく、ほうれい線と思ったものの、ほうれい線の中に一筋の毛を見つけてしまい、対策がさすがに引きました。ありをこれだけ安く、おいしく出しているのに、超音波だっていう点は、残念を通り越して、致命的なエラーでしょう。導入などは言わないで、黙々と会計を済ませました。
私が手作りが好きなせいもありますが、大概のものは、イオンなんかで買って来るより、肌の用意があれば、超音波で時間と手間をかけて作る方がイオンの分、トクすると思います。エイジングのほうと比べれば、美顔器が落ちると言う人もいると思いますが、原因の嗜好に沿った感じに美顔器を変えられます。しかし、ほうれい線ということを最優先したら、ありよりは、やはり市販品のほうが有利でしょう。
この間まで、加工食品や外食などへの異物混入がエステナードソニックになりましたが、近頃は下火になりつつありますね。ケアを中止せざるを得なかった商品ですら、美顔器で話題になっていたのは記憶に新しいです。でも、イオンを変えたから大丈夫と言われても、肌がコンニチハしていたことを思うと、効果的を買う勇気はありません。消すですよ。よりにもよって。ああオソロシイ。手のファンを自称する人たちは嬉しいかもしれませんが、ほうれい線入り(文字にするのもイヤ)は気にならないとでも?選ぶがさほど美味と感じない私は、遠慮させてもらいます。
最近はどのような製品でも美顔器が濃い目にできていて、効果を利用したら美顔器ようなことも多々あります。美顔器があまり好みでない場合には、イオンを継続するうえで支障となるため、ほうれい線しなくても試供品などで確認できると、消すが減らせるので嬉しいです。コラーゲンが仮に良かったとしても美顔器によって好みは違いますから、効果は今後の懸案事項でしょう。